無礼講なんかない

無礼講なんかない

会社に入ると飲み会が多くなることだと思います。そこで失敗しないようにするためのポイントが幾つかあります。まず、仕事の話はあまりしないことです。仕事をしていると好きでも無い人と付き合っていかなければいけないことがありますし、仕事の方針で意見が食い違ったりすることがあるかと思います。普段の仕事では言えないことも飲み会の席ではいえるかも知れませんが、お酒が入ってしまいつい余計な事まで口走ってしまう可能性があるのです。

 

The Neworder Tableはhttp://shibuya-garden-hana.com/こちらです

 

そのため仕事や会社の話をしないようにしておけば良いのです。また、あまり話したことが無い人と話す事になってしまった場合には、相手のプライベートの話は相手がするまであまり根掘り葉掘り聞くのは辞めましょう。相手は自分の話をしたくないと思っているかもしれません。それなのにづけづけと聞いてしまうと無神経な人と思われてしまうかもしれません。一番良いのは自分の失敗談を手短に話すことです。

 

 

 

いつまでもダラダラと話していては聞いている相手も疲れてきてしまいますので、短く話して終るようにしましょう。飲み会の場では長く話すというのはご法度です。聞き役になる事も忘れないでおきましょう。またもし上司が「今日は無礼講だよ」と例え言ったとしても、それを本気で受け取ってはいけません。

 

お仕事で疲れたら、八重洲の居酒屋へ!

 

本当に無礼講にして後で怒られたりする可能性もあります。無礼講といわれても無礼をせずに、節度ある態度で気を張っておく事を忘れないで居ましょう。そうすれば飲み会で失敗しないようになるでしょう。