飲み会での注意事項

飲み会での注意事項

社会人になりますと様々な種類の飲み会に出席することがあります。

 

仕事関係の飲み会もあれば同窓会などの旧友たちとの楽しい飲み会もありますし、結婚披露や2次会での飲み会もあります。

 

天神で一押しの居酒屋です

 

特に新年会や忘年会の時期には飲み会の回数が増えてきます。

 

それぞれの会には何らかの目的や趣旨がありますので、それらの趣旨や目的に適った雰囲気作りや進行が大切です。

 

出席するときには会の出席者として心がけるべきことがありますので参考までに幾つかの例を記します。

 

 

 

1, 一番気をつけることは酒の飲みすぎで人に迷惑をかけたり、人の気分を害する言動をしないように「酒を飲み見過ぎないようにする」ことが大切です。
2, 会の趣旨に有った自分の立ち位置「座席」に座ることが大切です。
会のメインの方が主席に座りますし、先輩や上司からの序列を守ることが必要です。
3, 会が進むに従い酒も入りますと饒舌になる方がおりますが、決して会話の中に「人に対する悪口や批判めいた事を言わない」が鉄則です。
その時は皆が黙って聞いていたとしても、その話が本人に伝わったり悪口や批判をされた人と仲の良い方がいるかもしれませんので結果として悪い方法になります。
4, テレビ、新聞で既に公表されて巷の噂になっている内容でしたら問題ありませんが、身近な関係ある事柄の「うわさ話」も特定の人名や企業名を上げての話はしないことが大切です。
出席者の中には関係者もいるかもしれませんし「人の口にとは立たない」という格言のように「うわさ話」は往々にして尾ひれまで付いて広がるものです。
5,特に会社関係の飲み会では社内の特定の人や部署に対する批判や悪口は絶対にしてはいけません。

 

浅草雷門き介 神保町店