飲み会での食事の取り方

飲み会での食事の取り方

お酒の席でどんな食べ物をとるかによって健康状態が変わってきます。とくに酒飲みはお酒を飲む頻度が高いですから、いつもカロリーが高いものばかり食べていると後でとんでもないしっぺ返しを食らいます。

 

まず油で揚げた食べ物ですが、こういったものは極力頼まないようにします。しかしどうしても食べたいといったときがあるでしょうから、そういう時はできるだけ衣がないようなメニューにしましょう。肉もむね肉やもも肉などを食べます。できるだけ脂身を取り除くようにしてください。こういった努力を少しするだけでも、よくお酒をのみにいく人は違ってきます。
 

 

また居酒屋以外でも料理を食べに行くときは、まず最初に野菜が多くはいったメニューから頼みましょう。それを食べ終わった後ですと、肉料理などがあまり入らなくなるので摂取カロリーの調整ができます。しかしいくら野菜を多く使っているからといって、オイルなどがたくさん入っていては逆効果です。

 

一つの料理しか頼んでないから、多少カロリーの高いものを食べてもいいかと大皿を頼むのもよくありません。そういうことをするのでしたら、普通のお皿にその料理を頼んで、サラダや汁物なども頼み栄養バランスをとっていきましょう。野菜と一緒にとれば油分や糖質が吸収されにくくなります。

 

よく一度カロリーが高いものを食べすぎてしまった人が、ヤケになって暴飲暴食を繰り返す人がいます。こういった事をせず一度の失敗は、二、三日で取り返しましょう。健康状態は少しの努力で違ってきます。